フィリピン在住の男性の毎日の生活情報サイトです

フィリピン生活日誌

フィリピンでの日記 フィリピンの食事 未分類

フィリピン生活日誌 今日は何を?|海外生活日記|今日のフィリピン料理は?

更新日:

104日(金)

おはようございます

今日は4時頃に、一旦目が覚め、トイレに入り、カップにお小水を取り、終わると、また寝ました。

7時頃に起きて、トイレに入り、ブログを書き始めました。少しして、看護士や看護婦が、利尿剤を飲ませに来たり、血圧や体温、脈拍を計りに着ました。一応正常値のようです。

後は、待つだけです。

10時頃に看護婦が、血液の採取に来ましたが、クスリを飲むのに水を飲んだと言うと、いけなかったらしく、外に聞きに行きました。少しして、戻って来て、血液を採取して、帰りました。

その後に、朝持って来られた、朝食を食べました。

今日の朝食は、オートミールにチーズペーストのサンドイッチでした

はっきり言って美味しくないです。オートミールは、少し甘いお粥のようで、サンドイッチは、塩っぱいです。

食後は、買ってきたミルクを飲んで、歯を磨き、ブログを書いています。後は、検査に行くのを待つだけです。

担当の医師来て。血液検査は、コレステロールが高いだけで、問題ないと言っているようです。

その後は、いくら待っでも検査に行かないので、彼女は外に昼食を買いに行きました。

僕の今日の昼食は、テノーラと野菜炒めのようなものでした。味はまあまあでした。

彼女は、イナサールでチキンバーベキューでした。少し分けてもらいましたが、美味しいです。

食後は、テレビを見たり、ユーチューブを見たりして、ゆっくりしています。

2時半頃に、看護婦が、後で検査に行くと言ってきた様なので、トイレに入って、待っています。

4時前に、超音波検査に、行きましたが、膀胱に水が溜まっていなかった様で、一度病室に戻って、水を飲んで、取り直す事になり、病室に戻り、水を沢山飲みました。

少しして、また、車イスで、1階の超音波検査室に行くと、違う男の看護士が検査して、終わると、一旦トイレに入り、看護婦が、もう一度検査して、写真を出していました。

検査が終わり、また車イスに乗り、3階の病室に戻りました。この後の予定は、分かりません。

こちらの人は、ルーズなので、日本では、日帰りで、できる検査が、2日かかる様です。検査する人も未熟です。フィリピンでは、これが普通のようです。

結局この後は、検査は無く、利尿剤のクスリを飲んだのと、病状の問診の看護士と定期的に血圧、体温、脈拍を計りに、看護婦が来ただけでした。

仕方なく、8時過ぎに、夕食を食べる事にしました。

今日の夕食は、チキンのシチューにもやし炒めでした。

シチューは、塩味といった感じでしたが、まあまあ食べられました。もやし炒めも普通の味でした。デザートにパイナップルが付いていました。酸味が強いですが、甘みも強いので、美味しいです。

食後は、何もする事が無いので、少ししたら、寝る事にしました。

12時過ぎにトイレに起きたので、ついでに、ブログを書いています。これでまた寝ます。

おやすみなさい

スポンサーリンク

-フィリピンでの日記, フィリピンの食事, 未分類

Copyright© フィリピン生活日誌 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.