フィリピン在住の男性の毎日の生活情報サイトです

フィリピン生活日誌

フィリピンでのテニス フィリピンでの日記 フィリピンの食事 未分類

フィリピン生活日誌 アラバンでテニス|海外生活日記|今日のフィリピン料理は?

投稿日:

11月28日(水)

おはようございます

今日はは7時頃目が覚めましたが、体のふしぶしが痛く調子が良くありません。風邪が治りきらないためでしょうが、右目の調子も悪く、痛くて涙が出てきます。7時半頃に起きて下へ行くとすぐに食べることになりました。

今日の朝食は、バナナとMalagkitマラキットでした。マラキットはフィリピンのもち米で甘く味付けしてありました。美味しいです。

食後はいつものように歯を磨き、コーヒーを飲みながら、ブログを書いています。今日はアラバンで、10時からロナルドとテニスをする事になったので、9時頃にここを出ようと思っています。これからその準備を始めます。

9時過ぎにアパートを一人で出ようとすると、彼女も行くというので、支度して彼女を待っているともう9時20分になったので、出発することにしました。彼女を乗せて、アラバンのフェスティバルの所で降ろし、そのまま、テニスクラブに向かいました。

テニスクラブに着くとロナルドが待っていたので、すぐにいつものスポンジボールで練習を始めましたが、なかなか気合が入りません。

ミニクロスラリー、クロスストレート、バッククロスとやりましたが、息が続きません。ボールを普通のボールに代えて、クロスロングラリー、をやっても気合が入らないので、サービス アンド クロスラリー、リターン アンド クロスラリーに代えてゲームに近い練習にして、気合いを入れることにしました。次にボレー スマッシュをやり、相手にもボレースマッシュをやらせて、そのあと休みを入れ、ゲーム練習を、4ゲームやりましたが、体が上手く動きません。一休みして、もう2ゲームやって、最後に手出しのフォアクロスストロークとバックストレートを1カゴやって終わりました。

練習が終わって、少し休んで着替えていると、ロナルドが値上げの交渉をしてきました。色々な経費が上がったので、今の1時間300ペソを400ペソにしてくれと言ってきましたが、即答はできませんでした。

今日は300ペソ払って、ロナルドを途中で降ろして、フェスティバルに向かいました。フェスティバルに着くと、彼女が買い物をして戻って来たので、荷物を積んで、帰りました。

今日は行きも帰りも、高速道路のマンプラサンインターとSMサンタローザのショートカットの道を使ったので、早くて楽でした。途中でパラワンという金融機関、日本にも有るウエスタンユニオンのような店に寄って、お金を受け取って帰りました。

アパートに着くと直ぐに車を中に入れ、荷物を降ろすと、彼女はムジャコを散歩に連れて行き、帰えっくると、掃除や食事の用意をし始めました。

僕は帰ると直ぐにシャワーを浴びて、着替えて、loan table 貸付表をチェックしました。少しして食事の用意が出来たようなので、下へ行きました。

今日の昼食は、フィリピン風のsweet sour fish白身魚の甘酢かけでした。白身の魚のフライにオニオン、スプリングオニオン、キャロット、ジンジャーなどの野菜を入れ、酢、醤油、砂糖などで炒めたもので、美味しいです。

食後はいつものように、歯を磨き、コーヒーを飲みながら、ブログを書いていますが、眠くてはかどりません。そうしているうちに、居眠りをして、起きるともう夕方になっています。

その間、彼女は、掃除や洗濯をずっとしていたようです。僕は慌てて、またブログを書き始めました。そしてお昼の昼食の事を書き終えた頃に、もう夕食の準備ができたようなので、僕はあまりお腹が空いていないので、少なくするように頼みました。

今日の夕食はLugawルガウでした。日本で言うお粥です。鶏肉とゆで卵が入ったお粥で、美味しいです。

食後はいつものように歯を磨き、コーヒーを飲みながら、ブログを書いています。この後はゆっくりして寝る前に、今日の収支を計算し、家計簿に入力し、写真を編集して、ブログに載せ、公開して、寝ようと思います。おやすみなさい。

 

スポンサーリンク

-フィリピンでのテニス, フィリピンでの日記, フィリピンの食事, 未分類

Copyright© フィリピン生活日誌 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.