フィリピン在住の男性の毎日の生活情報サイトです

フィリピン生活日誌

フィリピンでのテニス フィリピンでの日記 フィリピンの食事

フィリピン生活20日目 テニス日和です|海外生活日記|8月20日(月)

投稿日:

おはようございます

今日は6時20分頃起きました。昨日の夜は激しく雨が降っていましたが、今は止んで薄曇りの朝になっています。7時には朝食の準備が整ったので、食べています。

今日の朝食はいつもサラダとハムエッグにチャーハンでした。

食後はいつものようにコーヒーを飲みながら、今日はテニスをやるつもりなので、9時頃までブログを書いたり、動画を見たりします。

9時になったので、テニスに行く支度をして、9時半に家に帰るマレリンを乗せてテニスコートに向かいました。9時45分頃にコートに着いて、55分には練習を始めました。

練習はいつものように、スポンジボールでウォームアップを行い、次に普通のボールで、フォア、バックのグランドストロークをマレリンにビデオを撮ってもらいながら、やりました。その後サービスとリターンを軽くして、4ゲームのゲーム練習に入りました。今日もミスでは無く、攻めてポイントが取れたので、2ゲーム取れました。アルビンは36歳ぐらいで、昔はトーナメントに出ていたインストラクターなので、ゲームを取るのは、難しいです。

ゲームが終わって、次にバックラインからのラケット出しで2カゴフォアとバックのグランドストロークやり、最後に手出しでフォアとバックのグランドストロークをやって終わりました。

ここで掛かる費用は、コートフィー 150ペソ ボールボーイ 70ペソコーチ代 300ペソの合計 520ペソ 約1100円になります。

終わってすぐに帰りましたが、途中で、家に帰るマレリンを降ろしてアパートに帰りました。

アパートに帰ると、シャワーを浴びたら、すぐに昼食になりました。

昼食はポークステーキにゆで卵と野菜炒めでした。骨付きの醤油味のステーキで箸ではなかなか食べにくいです。野菜炒めも甘めの醤油味で、美味しいです。ただ、味は皆濃い目で、脂っこいので、気をつけなければなりません。

食後はいつものようにコーヒーを飲みながらブログを書いていましたが、知らない間にちょっと居眠りをしてしまいました。目が覚めてまた書いています。その後は夕食まで、動画を見たり、英語の漫画を読んだりしていましたが、疲れたのでテレビで映画を見ることにしました。見ているうちに、夕食が出来たので食べる事にしました。

夕食はまたトンカツでした。マイエスはあまりレパートリーがないので、いつも同じになります。少しずつは上手くはなっていますが、少し飽きて来ます。

食後はいつものようにコーヒーを飲みながら、テレビを見たりしています。今日は映画のi robot と2012年USオープンテニスの決勝 マレー対ジョコビッチ見ているとマレリンから電話が入ったので、Save moreセイブモアーの入り口まで迎えに行きました。待っていると、5分くらいで来たので、乗せて帰りました。アパートに着くと未だテニスが続いていたので、それを見ながら、今日の収支を計算したりしていましたが、気がつくと居眠りをしていました。遅くなったので、上に上がり、パソコンでブログに写真を載せ、家計簿を入力して、最後にブログを更新して寝ることにしました。お休みなさい。

 

 

スポンサーリンク

-フィリピンでのテニス, フィリピンでの日記, フィリピンの食事

Copyright© フィリピン生活日誌 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.